必要資格

免許の種類 1級 or 2級小型船舶操縦士
受講資格 1級:17才9ヶ月以上
2級:15才9ヶ月以上
免許取得資格 1級:18才以上
2級:16才以上
  • 水上オートバイ乗るには「特殊小型船舶免許」が必要です。

おすすめコース

5つの『安心』で合格までを完全サポート!!安心パックコース
Point1
当スクールが行う修了試験を合格すれば国家試験が免除!
Point2
万が一、修了試験に不合格でも補習・再試験の追加料金が不要!
1級安心パックコース 118,000円(税込)
2級安心パックコース 98,000円(税込)
1級+特殊
安心パックセットコース
159,800円(税込)
2級+特殊
安心パックセットコース
139,800円(税込)

受験・受講のお申し込み

レジャーボート

レジャーボートとは

レジャーボートという定義があるわけではありませんが、マリンレジャーやマリンスポーツを楽しめるモーターボートをレジャーボートとしてとりあげてみました。
用途は様々で、釣りやクルージングから水上スキー、ウエイクボードまたレースなど・・・。ありとあらゆるものに対応していけるのがレジャーボートの魅力の1つです。

定員4~6人程度、20フィート前後の小型でオープンデッキ(屋根が無い)のランナバウトタイプのボートと、一般的に25フィート以上でキャビン(船室)があり、ベッドやキッチン・トイレ等も備えたクルーザータイプのボートとに大きく分けることができます。

国内の製造メーカーはヤマハ・ヤンマーをはじめとして、車メーカーであるトヨタ・ニッサン・スズキなど多くで製造されています。
クルーザータイプの大型ボートとなると、相当高価なものまであり、なかなか所有するのは難しいですが、いろんなタイプのレジャーボートがありますので気の合う仲間との所有であれば十分手の届く範囲のボートもきっと見つかるはずです。

また、レジャーボートのレンタルクラブもいくつかありますので、以外と手軽に始めることができますよ!

レジャーボートの楽しみ方

レジャーボートの楽しみ方は、本当にたくさんのバラエティーがあります。
バナナボートを引っぱったり、あちこちに寄りながらのんびりクルージングを楽しんだり、また釣りにウエイクボードや水上スキー等、1台のボートでいろいろなマリンレジャーを楽しむことができます。

ご家族や親しい仲間で、またリタイアライフを満喫される方と様々な方がそれぞれの楽しみ方をみつけられ、陸上では味わえない爽快感と心地よさに身も心もリフレッシュできることと思います。